TOPShow room 02

 栃木県矢板市道の駅やいたエコモデルハウス内のキッチンです。
目の詰まった杉材をふんだんに使用した手作りキッチン。地元の杉材を使用したちょっと珍しいキッチンです。
実は、杉材は、個性が強く家具材としては非常に使いにくい材です。建物のコンセプトに応じインテリアに合わせ、設計の先生からの要望を受け止め最終的にこのようなデザインになりました。奥のカップボードも含め、少し田舎風のイメージを醸し出しつつIHなどは市内にシャープ工場があることから最新の機器を導入した野心的なキッチンとなっています。
できてみて、かなりお気に入りのキッチンとなりました。
物件名 道の駅やいたエコモデルハウス
所在地 栃木県矢板市
建築設計 株式会社 フケタ設計
キッチン、カップボード設計製作 株式会社 オオワダ