TOPResidence 10

那須倶楽部様からは一昨年以来定期的にキッチンの依頼を受けており、社長である河野さんの想いが理解できるようになったきっかけの物件となりました。
このキッチンは、スキップフロアによる床の高低差を利用してキッチン天板がダイニングテーブルになるようデザインされ、それがうまくアクセントとして存在しています。限られた空間に無理のない形でレイアウトされ、しかも機能的にも使いやすい構成に工夫を重ね収納と、調理作業、そして、家族との関わりを無理なく構成しています。
素材は、水回りはポケット付きシンク一体型のステンレスのヘアライン、テーブル部分は、ナラの無垢材でウレタンクリア塗装仕上げです。レンジフードも木を最大限に生かしたデザインにしており引出タイプのレンジフードH&H社のものを採用しています。
那須倶楽部の河野氏のプロデュース力に脱帽です。

物件名 H邸新築工事
製作年 2014年
所在地 栃木県宇都宮市
設計・施工 那須倶楽部株式会社
家具設計 (株)オオワダ
仕様 天板;ステンレスヘアライン、
木部本体;ナラ天然木化粧合板貼りウレタンクリア塗装仕上げ、
引出レール;Hafele Grass、
ガスレンジ;リンナイドロップインコンロ、
水栓金具;グローエ ミンタ31094-000 
レンジフード;H&H BH90S