TOPResidence 06

趣味を楽しむための飾り棚です。
ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートを全てフェイスアウトディスプレイできる飾り棚をリビングルームの壁一面に造り付けた事例です。
あの3.11に起こった東日本大震災の時に何枚か割れてしまったのをきっかけに割れずに、しかも簡単に着脱でき全てを飾る方法が無いものかとあちこちで業者さんを探していたそうです。お知り合いの紹介ということでご縁を頂き計画を進めることになりました。
飾る枚数は、ご高齢と言うことから後20枚程度プラスしておけばあの世にいくだろうなどと笑い話をしながら検討した結果、126枚まで詰め込むことで製作を開始しました。
限られた住宅のスペースを可能な限り詰め込んだ力作です。迫力満点です。
ぜひ、長生きをして頂き枚数を増やすにはどうするかを一緒に考えたいなと思いました。

物件名 クリスマスプレート飾り棚
制作年 2013年4月
所在地 栃木県大田原市
設計・施工 株式会社オオワダ
家具設計 大和田政之
仕様 オーク天然木化粧板貼り着色の上ポリウレタン塗装仕上げ