On The Hill をヨロシク!

1月12日 On The Hill オープンです。

on the hill (1 - 2)

丁度一月前でした。

on the hill (16 - 1)

すでに、2度食事をしました。とてもアットホームな雰囲気で時間を忘れます。

on the hill (10 - 1)-2

この感じをどう表現しようかと考えているウチに一月が過ぎてしまいました。

旭化成ホームズ様の仕事で建具と家具製作に関わっている流れで1階の店舗施工を承ることになりました。
那須の田舎者が代官山の仕事をやらせて頂けるなんてなんて光栄なことだろうと感じ入り、今自分たちが出来うる技量で一所懸命に携わった仕事です。

デザインは、旭化成ホームズ埼玉インテリアセンターの井上氏です。そのデザインを実施図面にして製作、施工を行いました。

施工管理は、私の友人でもあるグラッパアーキテクツの戸崎氏です。無理にお願いをしました。建築家としての技量が必要だったので、後のトラブルに涼しい顔で対処して頂いたことからも、最高の仕事をして頂いたと感謝しているところです。

on the hill (3 - 3)

カウンターの天板は珍しいゼブラウッドを私用しています。これは、オーナーのお父様が買い付けてきたものだそうです。間に合うように工夫を凝らしこのお店の核となるカウンター天板としました。

on the hill (10 - 1)

お店側の木の部分は、下がりのボーダーやカウンターの腰に至るまで日光で伐採した楢材を使用しています。あえて、節付の腐れのある部分を私用して朽ちた感じにしています。

大工工事、左官工事、電気工事、給排水工事は、戸崎氏と親交のある東京の業者さんにお願いし、家具、建具、造作部材の製作を私たちが担当しました。肝心の厨房施工は、私の先輩でもあるアイエス厨房様にお願いをしました。社長さんは磯さんと言います。主に工場や学校等の大規模な厨房に関わっていて、今回のバルのような小さな厨房はあまりやらないとのことでしたが、今回は何かと難しい問題に直面することがわかっていたのでこちらも無理にお願いをしたわけです。遠方にもかかわらず快諾をいただく事ができました。

on the hill (5 - 3)

こんな感じで、みんなの力で一つのお店ができあがりました。作っているときはオーナーもスタッフの一員です。少なくても今回のオーナー松尾さんは、その時その時の諸問題を的確に判断して頂き一つ一つ壁を乗り越えていきました。。最後の仕上げは、オーナーが自ら手で施工したタイルで締めくくりでした。

バル - 5

照明は、オーナーがイスタンブールやスペインを旅行したときに購入してきたものだそうです。バル - 2

バル - 6

そんなみんなの思いがいっぱい詰まったお店でした。

竣工は11月でした。12月は、いくつかのパーティーが行われていました。みんな、オーナーのお友達だったり、以前のOn The Hillからの常連さんのようです。

先日2度目に家族で伺いました。その時もプリパーティーの真っ盛り!その盛り上がりに閉口しながらも、自分のウチみたいにリラックスして盛り上がっている姿を見ていると、関われたことに対する充実感で心が満たされる想いを感じました。

on the hill (20 - 1)

近くにお越しの際は是非寄ってみて下さい。まだ一月しか経っていませんが、もう10年くらいたった感じのリラックス空間になっていますよ。

場所は下記の通りです。代官山の駅から3~4分程度。恵比寿からだと10分程度くらいです。

  • On The Hill ~ オン ザ ヒル ~
  • 渋谷区恵比寿西2-15-9
  • 03-6455-0719
  • 18:00~24:00