TOPClinic 02

 保育園の造作家具の事例です。
建築工事がかなり進んだ時に訳あって急遽弊社が製作を担当することになった物件です。
建築設計は、栃木県を代表する渡辺有規建築企画事務所。建築施工は小堀建設です。
0才児から年長さんまでを扱う保育園。成長の早い幼児たちの使う家具なのでそれぞれに寸法を変える必要があります。設計の先生方の指示が基本となりますが、実施設計をしてみると、1~3才児で使用する流し台となると低すぎて排水トラップをどうつけるかなど意外に越えなければならないハードルが多くある仕事です。
取付場所、サイズ、左右勝手の確認等、製作上の管理が重要な仕事でした。
物件名 太陽と青空保育園
所在地 栃木県宇都宮市
建築設計 株式会社 渡辺有規建築企画事務所
建築工事 株式会社 小堀建設
造作家具実施設計、製作 (株)オオワダ
製作物 幼児用流し、ロッカー、下駄箱、配膳棚造作、他