TOPClinic 01

 大学時代の友人がインテリアデザインを行い、弊社で製作をさせていただいた事例です。
多摩市小田急線永山駅の近くにある永山ハウス1階にあります。多摩ニュータウンの一地域であり時代の移り変わりを体現しており、あらゆる世代が緩やかに連携し、地域医療を通してまちづくりにも参加している次世代型クリニックです。
そのような姿勢からできるだけ人に優しいオーガニックな空間を目指し建築家戸崎淳がデザイン、設計をしました。
 弊社は、設計意図を汲み取り、造作物、建具の実施設計、素材提案をさせていただき、製作取付までを担当しました。
 素材は、造作家具は全てナラの無垢材を使用し、オイル拭き仕上げを行いました。玄関の建具は、両面ピーラー目透かし張り縁甲板フラッシュ戸とし、長く使用していただけるような想いを込めた仕事をさせていただきました。
 先生からのありがとうの一言にその言葉の重みを感じ凛とする想いがありました。
物件名 ひとみタウンケアクリニック
URL http://htc-clinic.com
所在地 東京都多摩市諏訪1-65-1
永山ハウス101
TEL 042-338-3281
インテリアデザイン、設計 グラッパ・アーキテクツ
代表 戸崎 淳
造作家具、
建具実施設計、
製作
(株)オオワダ
仕様 造作家具: ナラ無垢、本体一部天然木化粧板使用、オイル拭き仕上げ
建具: 玄関ドア両面ピーラー目透かし張り縁甲板フラッシュ戸
その他の内装ドア: ナラ柾目天然木化粧合板 ウレタン塗装仕上げ