雷神木で作った下駄箱

去年からチビチビ作っている家具。

お客様持ち込みの材料で作った下駄箱です。

下駄箱-2

雷神木という木だそうで、私は初めてこんな木があるのを知りました。

欅みたいな杢目ののですが、良く見ると違うようでもあり、とにかく分かりずらい材でした。

かなりひねくれた材で、節やコブ、抜け節も多く材料取りに苦労しました。天板は、抜け節を逆手に取りアクセントとしてわざと残したり見付を皮肌のまま残したりとかなり工夫しています。結果、原木家具のようになってしまいました。

下駄箱-3

扉框枠は、この雷神僕を使用し、鏡板は、建具で余っていた赤松を使用しました。

下駄箱-5

昨日投稿したマジボックスや、その前に投稿した飾り棚のとは全くの別世界です。お客様の趣向をカタチにする醍醐味でもあり難しいところでもあります。

全てこの材料で作っているのでサイズの割にものすごく重い家具で、4人でやっとでした。後は、塗装して納品です。