那須塩原市の歯科医院で・・・。

5年前にお世話になった渡辺歯科クリニックでやっと左上の奥歯を抜いてきました。

だいぶ放ったらかしにしていた歯です。いろいろなタイミングと気持ちの踏ん切りとが一致せずここまで引き延ばしてしまった訳で・・・。

でも、渡辺先生の腕は大したもんです。

渡辺先生と医院のインテリアを計画させて頂いたご縁から、治療に通う事になり、その度に、確かな腕にいつも関心をしてしまいます。

新築時は、4席の診療席、2カ所の予防室、手術室にとこれでも、ここら辺では規模の大きい医院と思っていたのに、わずか2年で倍(合計8席)の診療室を新築するという勢い。先生も2人も増え、行けば待ち合いがいつもにぎわっています。

診療室内の写真もありますのでご興味のある方はこちらをクリックしてください。

IMG_1429IMG_1431 診療室は患者から見て簡易的な個室化しており、待ち合いより4つの自動ドアからそれぞれの診療席にアプローチします。

何もない単なるドアの連続では面白くないので色を付ける事でアクセントを加えました。 子供たちのお客様も多いとの事だったのですが、実際に待ち合いで診療待ちをしていると、どの色のドアから呼ばれるかとか、どの色が良いかなど、結構話題にしている親子を見るので、ちょっと嬉しかったりします。

さて、次の診療は来週。もう一つデッカい歯の治療が残っています。 今度は、麻酔して歯を削るそうです。トホホ