特注手摺

ハードメープルを削り出して特注した手摺をご紹介します。
バリアフリーの一環として手摺を主だった部屋と通路に設置しました。

ハードメープルは、日本で言えば楓にあたり、粘り強い性質が手摺にうってつけの素材です。白い木肌は手触り感もスベスベしていてとても感触良く、もたれがいのある素材です。

ルーターで削り出しをして一つ一つ部品を端正に作り上げました。

特注手摺

 

この手摺を作るために腰板と腰の見切り材も同材で製作しています。コーナー材や、腰板の目透かしの間隔も調整しながらの仕事で意外に手間のかかる仕事でした。