杉材で製作した田舎風食器棚

昨日ご紹介したキッチンの相棒ともいうべき食器棚です。

こちらは、扉以外は、杉の化粧板で製作しています。予算上の問題と、少し現実的な部分も意識しての事です。

杉の化粧板を使用するのはこれが初めてでした。結構高価なものだったので驚きました。

また、杉材は多種多様な材料があり選ぶのが難しいです。檜もそうですが、日本の建築を作り上げてきたこの二つの素材を知るにはまだまだ経験不足です。材の特性を知り、扱いの難しさもさる事ながら流通に関わる事でも難しさを実感しました。

杉材で製作した田舎風食器棚