杉材で製作した田舎風アイランドキッチン

2010年の仕事ですが、ちょっとおもしろいキッチンを作成しましたのでご紹介します。

矢板市にできたエコハウスという施設内のアイランドキッチンです。

県産材で地元で採れた杉材を使用してキッチンを作ってほしいとの依頼から、試行錯誤してできたキッチンです。

杉材はその独特の個性から家具材として使用するには非常に難しい素材です。建築材としては、国の政策の一環でそれこそ当たり前の材料ですが、需要と供給のバランスが崩れており、今後の新たな需要を喚起するにはどうすれば良いかを官民一体となって取り組んでいても,未だこれといった事例が出ていません。

依頼を受けたは良いが、どうした物かと考え、行き着いたカタチが普通の枠組に鏡板をはめ込むデザインでした。ちょっと田舎風のアイランドキッチンです。

IH等の機器は当然ながらシャープ製です。アシカラズ!

ホームページギャラリーにも紹介しています。

杉のアイランドキッチン-1