実用性を重視したダイニングキッチン

素材と実用性にこだわったオーダーキッチンです。

以前から御世話になっていた茅ヶ崎のお客様です。
新築に伴い家具一式を製作させていただきました。

天板は1.5mmのステンレスヘアライン。中華にこだわりがあるとのことで取り替えのきく置き式の業務用ガスコンロ(オザキ株式会社)。機器類は、あえて国内のメーカーでそろえました。レンジフードは、グリーンハイキを採用。

キャビネットは、カバ桜材で枠組扉とし大人しめの家具調デザインとしました。

引出の深さについても入れる物を全て採寸し、分類をして高さを決めています。

このキッチンは、いつまでも使っていられるだけの作りです。少々のキズは、塗装し直せば新品になってしまいます。最大の敵は、飽きなければと言うことかなぁ。家具金物が持たないとは思いますが・・・。

カバ桜のキッチン