保育園に家具を納品させていただきました。

太陽と青空保育園様にゼロ才児の為のダイニングテーブルと 給食用配膳カウンタートラックの納品を致しました。 園長先生はとてもデザイン感覚に優れている方で、ご要望をカタチにしていくのにとても楽しく進めることができました。 ゼロ才児のダイニングテーブルは、花柄模様の天板に園長先生支給の伸縮可能な脚部を取り付けたシンプルなモノです。 素材はメラミン樹脂で、アイカ工業のステレオエッジカウンターという商品です。花柄という複雑な形状と、安全性を考慮し木口をアール加工できる技術を探したところこの商品に出会いました。 普段は、手作りが中心の我が社ですが、予算、保育園、ゼロ才児の食事などの状況を考えるとステレオエッジカウンターなどの他社の優れた技術を採用することもいいなぁっと思います。 幼児用家具-20幼児用家具-16 また、配膳棚は、子供たちが自分たちで持ってこられるようかわいらしい踏み台も納めさせていただきました。 イメージ、カラーリングは、ミッドセンチュリー時代のデザインをイメージしています。子供たちの安全性を一番に考えているのであまりとがったデザインにすることはできませんが。 保育園としては非常にデザイン性のある家具になったと思います。 園長先生の感性の鋭さに感服してしましました。 幼児用家具-1 幼児用家具-7 幼児用家具-4