フランク・ロイド:ライト作タリアセン2

この現場には、このスタンドがよく似合います。造作物やフローリングも全てアメリカンチェリーで仕上げているのですが、この照明も同材ということで選ばれました。

諸事情で、この状況でしか写真が撮れません。も少したって落ち着いたらちゃんと撮りますね。

須之内邸640 4

以下購入元の説明です。

世界的な建築家、フランク・ロイド・ライトが設計した照明器具の正確な復刻シリーズです。米国のフランク・ロイド・ライト財団の全面的な協力のもと、YAMAGIWAが現存する図面、現地調査、厳正な試作検査を経て、ライトの作品を現代に甦らせました。
TALIESIN 2(タリアセン 2)は1933年、ヒルサイド・ホーム・スクール(1902年)の体育館を劇場に改装した際に設計したペンダント照明が原型です。
ランプを覆ういくつものブロックで制御された上下方向の光はさらに遮光板に反射し、間接光の心地よい明るさが得られます。遮光板は、ブロックの上下どちら方向にも設置が可能です。下側に設置した場合、アッパーライトとして、より上方向へ光が放射されます。(ヤマギワ照明からの抜粋です。)

●E17 ミニクリプトンランプクリア 25W×10
●高・2038 巾・□410mm 20Kg
●チェリー塗装仕上