テーブルの塗装風景

今日は日曜日です。

リラックスしながらブログを制作中。

今日は、テーブルの塗装風景をごらんいただきます。

このテーブルは、ブラックウォールナットの無垢材でできています。

ここで仕上げをどうするかをお客様の生活スタイルに鑑みて決定します。

弊社の場合、通常無垢材での仕上げは、自然素材の塗料のオイル、ワックス、蜜蝋。この3種類を使い分けています。

しかし、自然素材系の塗料は、一定期間のサイクルでメンテナンスを必要とします。

ということで、メンテナンスをする習慣のない人には、メンテの必要のないポリウレタン樹脂塗料による塗装をする事にしています。

樹脂による塗装は、素材をコーティングすることになるので素材感を損ねてしまいます。これをいやがる方がいるのも事実ですが、メンテの手間いらずという視点からすると優れた塗装方法と言えます。

131122-4

131122-7

131122-9