ダイニングテーブルを作る

 久しぶりの投稿です。
 このブログとフェイスブックとが連動していて、ブログを更新すると同時に弊社のフェイスブックにもアップできるように設定していたのがある日うまくいかなくなってしまう事件が。
 続きざまに、そのフェイスブックに不正アクセスがあり、勝手に宣伝広告を出そうとする動きが・・・。フェイスブック側でそれを察知しブロックしていただいたまでは良かったのですが、課金宣伝を回復する方法が分からず、また、丁度その頃忙しかったのも手伝って回復方法を探す気持ちにもなれずにとうとう2年が過ぎてしまいました。

 今の世の中、2年の年月は「一昔」に匹敵するのでは。
 大分廻りが変わってしまいました。
 わたしの仕事に対する考えも少し変わりました。意識して自分の時間を作らないとダメだ!スタッフ達の働き方も見直さなければと、昨年、一年を掛けて社員規則をしっかり作り労働基準局に提出。今年の4月から施行。有給とってね!と昔は言えなかったこの言葉を、実行に移す一年にしました。スタッフを信じて頑張りましょう。

さて、このWebはWordpressで作っているのですが、ブログの投稿画面もバージョンアップしてみると全然違う雰囲気でビックリ。

ということで、2年前に作成したテーブルの投稿をします。

こちらは、チークの無垢材で作ったテーブルです。
大きさがW4000×D1200×H700もあります。現場には弊社スタッフ7人で搬入に行き、現場では、他の大工さん達にも手伝ってもらいながらヤットコさ搬入できたとても大きなテーブルです。

 このテーブルを作らせていただくにあたり、お客様は、大工さんを連れて私を値踏みに来られました。やらせていただけたのでメガネにかなったのだと思います。
 大事な物を作るのであれば当たり前のことだと思います。緊張の瞬間ですが、この緊張感はとても重要なこと。

 新規の仕事を前での心構えを再確認する機会となりました。