ダイニングコーナーのウッドシャッター付き三連引き戸

造り付け家具紹介第4弾。

ウッドシャッターは前にも紹介しましたが、今回のものは、三連引き戸になっています。

そこを開けると勝手口だったり、食品庫だったりと風通しや、通風による衛生上の問題等を考えるとウッドシャッターの理想的な使い方かなと思いますし、インテリアとしてもとても優れた景色を醸し出します。

IMG_0251IMG_0252

全体としての景観は、ダイニングコーナーであり、窓際には4.8メートルという長いカウンターが造り付けてあり自由に誰もが勉強に読書に趣味の作業に集中する事ができます。

カウンターは、L型に繋がり折り返し部分の壁面には、家族間の情報をあまり目立たせずさりげなくピンナップボードで伝える事ができるようになっています。

上部の吊り戸棚は、引き戸タイプの扉とオープン棚を交互に配置。A4ファイルサイズの書類や書籍を収納できるようにしました。IMG_0253

使用している素材は、アメリカンチェリー板目の天然木化粧合板を特注で横目張りにして頂いたものを使用しています。

IMG_0055