クリスマスイブですね。

明日は,用事があるので投稿できないかもしれません。

せっかくのクリスマスということでサイコーのクリスマスアルバムをご紹介します。まぁ、私の好みなんですけど。

1979年にリリースされたエミールハリスというアメリカ、カントリー界の大御所がリリースしたクリスマスアルバムです。
バックに、ニールヤング、リンダ・ロンシュタット、ドリー・バートン、ウィリー・ネルソンら豪華なゲストを迎え製作されたクリスマスアルバムです。

初めの一曲目だけは明るい感じでちょっと拍子抜けしますが、2曲目以降はしっとりとしたクリスマスのスタンダードを歌い上げます。豪華ミュージシャンたちと真剣に一音一音を作り上げている感じがとても好感の持てるアルバムとなっています。

彼女の透き通った張りのある声がまさにクリスマスの神聖さを醸し出して、すばらしいアルバムに仕上がっています。多分、アメリカ的な雰囲気がプンプンしてるのでしょうね。

下の画像をクリックするとアマゾンのダウンロードサイトに連れて行ってくれます。良かったら、視聴してね。

91iqae7EbZL__SL1427_