アール型アイランドキッチン塗装風景-その後

こんばんは

アール型アイランドキッチン塗装風景のその後です。

生地の状態までは、ご覧に入れましたが、その後、サーフェッサーで下地づくりをし、色付けをしています。

この時点で、再度下地に問題がないか再確認をします。

曲面で平滑に塗るということは、少しでも凹凸があると目立ってしまうリスクを背負っているということです。

サーフェッサーで下地づくりをしています。

サーフェッサーで下地づくりをしています。

色づけをしています。また、この段階は下地づくりの範囲です。

色づけをしています。また、この段階は下地づくりの範囲です。

完成予想図です。

完成予想図です。