おめでとうグッドデザイン賞

神奈川県秦野市を拠点に優れた住空間を提供するハウスメーカーがあります。
新進建設株式会社と言います。ご縁があり十数年のお付き合いになります。

お客様の要望と廻りの諸条件ををうまく昇華し、和風に、サンタフェ風に、ライト風にとテイストを柔軟に使い分け、高度な住空間を提供するプロ集団です。

その提案の一つとして『檜の香』というモデルハウスを世に出します。
弊社としても、本格的に係わらせていただいた初めての物件でした。

その『檜の香』が今年のグッドデザイン賞に選定されたという吉報を伺い、わが子とのように歓びを味わってます。

gd_topbnr_kotei

弊社は、キッチン廻り、玄関の一部、そして、2階のライト風の照明件ディスプレイ棚廻りに関係し、新進建設様のコンセプトと基本プランのもと、カタチにしたものです。

地産地消を考えた和モダン住宅ということで、私の立場からできるカタチのあれこれです。

_mg_0039_2_2

_mg_0115

お客様の予算や使い勝手、ショールームとしての華やかさ、しっかりとした質感と、予算に鑑みたぎりぎりの質感。使い分けは、専門の家具屋じゃないと解らない部分が実は多々あるわけです。通常、こちらからその様なことを提案することはあっても、意識的に素材の使い分け等の要望を計画に要求してくるお客様は新進建設様だけです。

今回は、直接手に触れるようなテーブル関係はすべてブラックウォールナット無垢、それ以外は、メラミン化粧板、若しくはポリエステル化粧合板で製作しています。

_mg_0473

 

玄関廻りは、檜材を主としています。私どもで係わらせていただいた下駄箱は、タモの柾目突板化粧板。ただし、四方を框枠組にして少し手作り感を出しています。

手前に見えるコの字型ベンチは、ウォールナット材です。もちろん無垢在です。
_mg_1022

2階寝室の飾り棚は、フランクロイドライト風和モダン空間にするということで、何か照明と飾り棚をということでない頭を絞って提案したものです。

イメージが、お客様目線ではっきりしているからこそ、要求できることです。その中に、しっかりと自分たちのやりたいことを入れてくるところが、いつもニクいなぁ~っと思うところです。

これからも、良いお仕事をご祈念致します。

おめでとうございます!